いちご豊川御津町佐脇浜ECO発電所

Ichigo Toyokawa Mitocho Sawakihama ECO Power Plant

本発電所は、愛知県豊川市に位置した、企業の遊休地に建設されております。使用パネル枚数は6,800枚、パネル出力は約1.80MWを予定し、一般家庭約610世帯分の消費電力を賄うことが出来るメガソーラーです。

今日のECO発電量

kWh

今日のCO2削減量

kg-CO2
いちご豊川御津町佐脇浜ECO発電所の発電開始に関するお知らせ(2015年09月16日)PDF(381.1KB)

■概要

所在地 愛知県豊川市御津町佐脇浜
利用面積 19,393 運転開始日 2015年9月16日
パネル出力 約 1.80MW パネル ジンコソーラー製
パワーコンディショナー 日立製作所製 施工会社 大和ハウス工業株式会社

ライブカメラで
現地の様子を
ご覧いただけます

【名物】

・愛知県南東部、人口18万3千人を有する。
・東三河の道路交通の要衝として栄え、
 豊川稲荷や御油の松並木は全国的に有名

豊川市HP www.city.toyokawa.lg.jp

【ご当地キャラクター】

・豊川いなり寿司のイメージキャラクター
 「いなりん」
・いなり寿司やみたらし団子、温泉めぐりや、
 日向ぼっこも大好きな男の子

■MAP